【続・127日目】快走!房総半島

吸い込まれるような。

そんなトンネルが好き。






どうも、hina8maです。



ここ最近はだいたい2〜3日おきには更新できていたので、これまでの長期離脱を考えるとなかなか上出来ではないかなと思います。(自分で言うな)しかし前回までの記事なんですが、仕事が始まるまでの間に書き溜めしていたものを間隔をあけて公開していただけなんですよね。

今後できる限りこのペースを維持するために、この前書き的なものを省略していこうと思います。地味に何書こうか考えてると時間かかっちゃうし、そもそも社会復帰して基本毎日仕事の日々なので、取り立ててお話しするネタがないのもあるんですよね (;´Д`)

そんな訳で旅を振り返りながらマイペースで今後も更新していきますので、完結まで長〜い目で見守ってくださいませ(今年中に終わるかな…)




今回は2015年10月5日のお話です。
※日本一周の旅は既に達成し、当時を思い返しながらの更新となります。



なんと神々しい朝日…。


昨夜フォロワーさんから頂いた補給食。
自転車乗りの方なのでチョイスが素敵です!


朝夕はだんだんと冷え込むようになってきたので、このホッカイロもとてもありがたかったです。改めて応援してくれている方の優しさに感謝。


朝はハムエッグカレー。
一手間加えると満足度アップです。料理においてとても大事なことですね〜。


そんな訳で出発準備完了。


展望施設となっていた場所からの景色。
昨夜はここから見た飯岡漁港の夜景はとても綺麗だったなぁ。

天気も文句なしで気持ち良い1日となりそうです。




九十九里浜沿いはサイクリングロードが整備されておりとても走りやすそう。


…と思っていたら、砂に侵食されてるうううう。


しかしゴミまみれですね…。
九十九里浜って結構全国的にも名の通った場所なので結構綺麗なイメージをしていたのですが、すごいゴミの量です。どこかから流れ着いたものもあるんでしょうか?





特に見所もないので一気に駆け抜けます。


適当なコンビニで昼食。



道幅が広くてホント走りやすい!


まあ油断は禁物ですけどね( ^ω^)



御宿町に入り『月の砂漠記念館』へ
入場料も400円と安く、迷ったのですが今回はパスすることに。 観光施設はよほど興味がある場所以外は結構スルーすることが多くなってますね。


月の沙漠は童謡として有名で、そのモチーフとなったのがここ御宿海岸だったんですって。


童謡に登場するラクダに乗った王子様とお姫様の銅像がコチラ
観光に来られた方は大体この銅像の写真撮ってたので、便乗して撮りました。笑

ただ沙漠のモチーフになっただけで、ここ砂浜だよね…?
とか言ったら怒られそうですね。日本に沙漠らしいとこと言えば鳥取の例のあそこぐらいしか思いつかないのでちょっとツッコミ入れたくなりました( ^ω^)




せっせと走り鴨川市へ。


とんねる すいぞくかん…?



実は房総半島のサイクリングロード走ってると、こんな感じの歩行者専用トンネルがたくさん出てきます。こういう類のトンネルって結構薄暗くて気持ち悪い場所も多いのですが…




たくさんの魚が描かれて、まさに水族館。

こういう遊び心っていいですよね〜。今日は大した観光もしてないし、走り続けて退屈だったのでなんだか癒されました。まあ入る前から大体予想はついてましたけど、てっきり地元の子供達のお絵描きかな?とか思ってたらクオリティ高くてビックリ。笑



鴨川市街地が見えた頃にはすっかり夕暮れ。
この周辺でいい寝床がないか彷徨ってたんですけど、残念見つからず。


結局ナイトランに突入。
千葉って結構田舎なイメージだったので公園とか軒とかいくらでもあるだろうと思ってましたが、侮ってましたねさすが関東(;´Д`)



そんな訳で道の駅『鴨川オーシャンパーク』に到着。

海沿いで結構風が強い場所だったので室内で寝れるのはありがたい。
房総半島の攻略開始!とか前回言ってましたが走るだけの日となってしまいましたね(;´Д`)

まあ予定を考えると走り続けの日も必ずありますし、仕方ないですね〜。ちなみに房総半島は外周をぐるっと回る訳ではなく、次回は内陸部をぶった切ってやろうと思います。




それではまた!



走行距離:120.14km
累計距離:10463km



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

0 コメント:

コメントを投稿