【続・126日目】圧倒的な断崖絶壁

美しき断層。

圧巻の景色に、ただ立ち尽くす。







どうも、hina8maです。



読者の皆さんも旅行とかしたりしますよね?おいしいもの食べたり、綺麗な景色を見たりして色々な思い出ができますが、とりわけ印象に残ったものはまた同じ体験をしたい誰しも思うはずです。旅を終えて、本当にいろんな場所に行ったなぁとこうしてブログを綴っていたら改めて思うのですが、また行きたい場所って自分の予想や期待を遥かに超えた時なんじゃないかなと僕は感じます( ^ω^)

そんな気持ちになれたのが、今回行った屏風ヶ浦なのです。




今回は2015年10月5日のお話です。
※日本一周の旅は既に達成し、当時を思い返しながらの更新となります。





銚子アリーナの一角にて。
とても静かですごく快適な寝床でございました〜。前回の記事でお話しした通り、Google先生の罠にまんまとハマり、目的の屏風ヶ浦を拝むことが出来なかったのでリベンジの為停滞です( ^ω^)



天気予報とはなんだったのか…。
見まごうことなき、曇りですね。まあ、ここまで来たら粘りますよ!




近くのコンビニ買い出しに行ってご飯食べたり、まったりと過ごしました。一日ほとんど何もしない日って仙台以来かな?日々疲れは溜まっていきますし、たまには休息も必要です。


昼過ぎには徐々に晴れ間が見えてきました!
これは期待できそうか…?


銚子マリーナ海水浴場からの屏風ヶ浦がコチラ

遠望でもはっきりと地層が確認できますね。イギリスドーバー海峡のホワイトクリフになぞらえて、『東洋のドーバー』と呼ばれているそうな。ちょうど断層の真上が銚子ドーバーラインという名称の道路になっていて、昨日はそこを彷徨っていたというわけです。笑

すごい断崖絶壁のスポットっていくつか日本にありますけど、遊覧船など海上からでなくとも、これだけはっきりと見渡せる場所ってなかなかないんじゃないかと思います。




もちろん目の前で感じたい!!
銚子マリーナから徒歩圏内に遊歩道の入り口があるのです。

さあリベンジスルノデス!!!






遊歩道に入ってすぐに地層を間近で見る事が出来ました。
地球って面白い。

屏風ヶ浦って10kmに渡る長〜い断崖絶壁なので、場所によって地層の種類が違うらしいんですよね。名洗層、飯岡層、香取層、関東ローム層とバラエティ豊か。なんかよくわかりませんが、停滞までしたしもっとじっくり見たい。




しかし…なんと工事中 (;´Д`)

HPとかに書いてなかったと思うのですが…、うーん悔しい。遊歩道沿いからはなんかしっくり来ないし、いつの間にか雲がかなり広がってきてました。

一応いいアングルを探そうとしてみるものの…



工事車両が邪魔だったり


近場の浜辺は立ち入り禁止
万策尽きた感じですね。いつか遊歩道が整備された時にまた来たらいいじゃないか。そう納得させて、寝床へ向かうことにしました。



昨日と同じく銚子ドーバーラインの上を走ります。

まあしかし、ここはアップダウンが多い自転車には優しくない道ですわ( ^ω^)
あんな絶壁の上だと納得な感じもしますけどね。笑

さっさと駆け抜けて、と考えていたら…







おや…?( ^ω^)




明らかにここから海沿いへどうぞと言っているような道です。かといって案内看板もないけど、立ち入り禁止といった訳でもなさそうですね。

これは行ってみるしかないでしょう!!

そして…







  そこには遠目から確認した美しい地層が目の前に広がっていました…。



まさに圧巻の景色。

ここから眺めた屏風ヶ浦は本当に美しかったです。もっと調べ尽くしていれば事前にこの場所を見つけることも出来たんでしょうけど、たまたま何気なく降りてみてこの景色に出会えたのがすごく嬉しかった。


想像を超えた景色にとても胸が熱くなりました。

夕日に照らされた所を見てみたい、でもそれはいつか又来る楽しみに取っておきましょうか。そんな風に素直に思えるぐらいにこの瞬間に満足することが出来たんです。





そして本日の寝床、飯岡刑部岬展望館〜光と風〜に到着

なんだかとってもお洒落な建物で野宿するのになんか気が引けましたけど、全然人気もなく静かでいい場所でした。




眼下には飯岡漁港と九十九里浜沿いの街灯りが特徴的な夜景が広がってます。ここは日本夜景百選、朝日百選、夕日百選に選ばれているなんとも贅沢な場所。明日の朝は朝日が期待できそうで楽しみ。



夜はうどんであったまりました( ^ω^)

夜景を撮り終わった後、Twitterのフォロワーさんから久しぶりに凸頂きまして、補給食やホッカイロなどの差し入れを頂くことになりました。とても気さくで優しいお方で自転車旅で写真などを色々アップしているのに興味を持って、わざわざ会いに来てくださったんですよね。少し前から結構旅に疲れてきてた時期だったので、純粋に景色に感動し、出会いに感謝できてとても良い日になったことをよく覚えています。

さあこの調子でどんどん気持ちを高めていきたい!
明日からは房総半島の本格的な攻略スタート!!




それではまた!



走行距離:18.16km
累計距離:10342km



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

0 コメント:

コメントを投稿