【続・120日目】報われた想い

絶望から一夜明け。

想い報われ、決意する。







どうも、hina8maです。



なんかスイッチ入っちゃって、前回記事と合わせて二記事目をせっせと書き溜めております。ノってくると割とスラスラ書けちゃうんですよね〜。特に今回はすごく想い入れのある場所なので早く書きたくて仕方なかったです( ^ω^)

人生山あり谷あり。
いい日もあれば悪い日もある。
前回と今回の記事を書いているとそう強く思いますね〜。




今回は2015年9月29日のお話です。
※日本一周の旅は既に達成し、当時を思い返しながらの更新となります。




昨夜はこまくさ平にある小屋の下にテントを設営。

もうすぐ10月ですし、標高も1000m超えているのでかなり寒い朝でした。
ここに辿り着いた時に、野営場所に選んだのはこの自販機も大きなポイントでした。
最悪飲み物があればなんとかなりますし!( ^ω^)


…って思ってたんですけどね。

この自販機が動いてなくてですね(;´Д`)
これが昨夜引き返そうと本気で迷った一番のポイントでした。




オマケにトイレがこれだよ…笑

本当しんちゃんの登場は神がかってましたね。
おかげで緊急時の補給食を朝食に回すことができました〜。




晴れるか曇るか、どちらに転んでもおかしくない空でしたが…



日が差してきて、徐々にこまくさ平の姿がはっきりと見えてきました。


遠くの木々はちょうどよく色づいてますね( ^ω^)

標高差を考えると、紅葉のベストシーズンでしょうか。
そろそろ展望も開けそうですし、御釜に行く途中に景色も楽しみですね。




素晴らしい青空!
期待に胸を膨らませ、出発!!




少し進むと、大黒天という場所を発見。

ここは苅田岳の登山口にもなってます。全然この時期は登山に関心が薄かったのでスルーしちゃいましたが、ここから歩いて御釜も見ることが出来たんですよね。
この周辺の雰囲気もすごく好きです。

ってか雲が広がってきてますねぇ。




宮城方面を振り返るといい天気です。

少し標高が上がれば、素晴らしい紅葉が待ってました…。
昨日は全く展望がなく辛かったけど、引き返さなくて本当に良かった。




しかし進行方向はこんな空模様。
どうやら山形方面は曇りになってしまったようで嫌な予感がします…。



そして蔵王山頂へ!
昨夜の疲れもありましたけど、残りの行程が短かったので助かりましたね。





頂上にある御釜を目指します。
御釜って宮城にあるものだと思ったのですが、リフトの途中で山形になるんですね。笑
この周辺も紅葉の色づきが最高なんだけどスッキリしない天気です。




山頂付近に到着。レストハウス前ですが、ご覧の有様です。

あぁ…やっぱり報われないのか。
しかしこのまますぐに諦めるわけにはいきません。
少し粘ろうとプルプル震えながらレストハウス内で待機していたら…

入り口付近にいたおじさんがこう言いました。

「晴れるから待ってるといいよ。」


いやいや、真っ白だけど断言しちゃって大丈夫?って思ってたんですけど、どうやら毎日ここで働いてる人みたい。毎日見てるから大体分かると自信満々な様子。




そして…







きたああああああああ!!!! 
あんなに真っ白だったのに、雲が切れて御釜の姿がはっきりと見えます!




薄い雲が上空を漂ってますが切れ間から陽が射し込み、エメラルドグリーンの火口がまだら模様になっていて、素晴らしい、美しい景色でした…。御釜周辺に関しては時間にして数分の間だけでしたが、昨日の絶望から一変して気分が高揚するのを感じました。

嬉しい、本当に報われました( ^ω^)



苅田岳頂上付近からの展望をしばし堪能。


目的を達成し、ホッと一息ついてレストハウスで昼食にします。
晴れ間が見えたとはいえ寒いですからね。暖かいご飯に癒されます。



食事後、外に出るとあっという間にガスに覆われてしまいました。
少しタイミングがずれていたら御釜は見れなかったでしょう、本当に運が良かった。



美しい紅葉の中、ダウンヒル。


登りは大変でしたが、木漏れ日の中を下るのはとても気持ち良かった。


そんな訳で無事、蔵王散策終了です!
今後のルートの関係で来た道を引き返し、山形側には下りず。



寝床の公園付近ではうっすらと虹。

今日はホントに素晴らしい一日となりました。
やっぱり苦労した分、辿り着いた時の感動もとびきりでした。
辛いもんは辛いので、正直峠は嫌いだけど…嫌いだから行きたい場所に行かないなんてそんな旅したくない!!行きたい衝動を抑えて旅をしていても面白くないのです!

この日を境に自分の中で意識が変わりました。
行きたいなら行く!登れないなら登れるように!とにかく挑戦!

そう決意して取り組みだした、翌日に早速変化が現れることになります。




それではまた!



走行距離:49.71km
累計距離:9871km



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

0 コメント:

コメントを投稿