【107日目】日本最東端の地へ辿り着く

日本最東端到達。
残すはあと二つ。







どうも、hina8maです。










すごく…おひさしぶりです。








みなさま、長らくお待たせしてすいませんでした。

しばらくBlogもSNSもお休みさせて頂いていました。

Blogの方へは告知せず急な更新停止で、申し訳ありませんでした。

熊に食われたとか車に轢かれたとか飢え死にしてたとか。

そういう事ではありませんのでご安心下さいww









詳しい事はまたそのうち別記事で話そうかなと思ってますが、

とりあえず旅の最中に、僕は北海道へ移住する事になりそうですw
 
もちろん旅を途中で辞める訳ではなく、このまま北海道で越冬したいなと。

まだ本決まりではないけど、ほぼ決定になりつつあります。







さんざんBlogもTwitterも更新せずお待たせしましたが、

旅の再開はもっともっと待って下さいwwww
まあ詳しくはまたいつかの記事でお話します。







あと今回から一行ごとに改行し、

文字は左寄せではなく中央に配置してみました。

前より見やすくなると思うのですがどうしょう?

写真の枚数多いのに文字も割と多いのでこうした方が見やすいかなとw

もし読みにくいという方がいたら…

















慣れて下さいw





これからも好き勝手やっていきますw

完結までどうぞ宜しく!






それでは107日目の様子をどうぞ。



サクっとホットサンドで朝食





昨日の胃もたれを引きずる状態だったので中身は別のでw

とりあえずカツはしばらくゴメンだあああああ







めっちゃ叫んでます






”叫び” と名付けられたこの銅像








やはり返せ、という叫びなんでしょうね。

この道の駅 "おだいとう" は北方領土の返還についてすごく訴えかけている施設でした。

学生の頃から歴史に関心がなかったので恥ずかしながらよく知らないんですよね。

なのでその場にいたマエダさんに色々教えてもらいました。








借りたのであれば返せ、で話は終わりだと思うんですが、

過去に奪った、奪われたの話だからどっちか折れないと穏やかではないのがなんとも。

元は日本の領土なんだから返してよ、とは思いますがまあ難しいです。






出発準備してると蛾が止まってた







やたらこの道の駅は蛾がたくさんいて、

昨日キツネに食われまくってたのがちょっぴり衝撃的でした。

なんかすごい綺麗な色だーと思ってたけど、ぶっちゃけ触るのは気持ち悪いww

そのうちどっか行くだろうと思い、出発する事にw




なーんか微妙な天気だなと思ってたら…






まあ案の定降ってくるというね






GORE-TEXが既に死亡したジャケット着込んで足掻く







ここから補給出来そうなポイントがかなーり先な上に、

雨宿り出来るポイントがないんですよね。

とにかくカメラが濡れないようにバッグへin。

撥水性など微塵も感じないパタゴニアちゃんさすがっす。

開始10分ほどでびしょ濡れになり萎える…。







もう濡れてしまったしどうでもいいやーというところで





雨、止みました






まあなんなく予想してたけどね。






こんな感じで屋根一つないです






なので正直降り続けるよりは遥かにマシかなw

雨に打たれたからなのか、カツの呪いなのか。

よく分からんけどすごく身体が怠かったなー。





今日の目標地点は題名の通り "日本最東端 "





ですが、まずは補給ポイントのある ”厚床” を目指します。

雨止んでからはまたカメラを出して撮影しようかと思ってましたが






特に見所もなく "厚床" 入りw







そしてやっと補給ポイントへ到着






自分でもこれは…という残念な補給食








ダイナミック補給食と名付け、これでいいんだと言い聞かせる。

炊いたものの手をつけてなかった白飯があったのでふりかけかけたんだけど、

いや、やっぱりなんか物足りないなと思ったらこんな事になった。






とりあえず補給は腹に溜まりゃーいいんだ。

そして無駄に腹に溜まってこれが昼飯になりましたwww






ちなみにこの段階でやたら消耗していたので、





「俺に構わず先へ行け」





お得意の言葉でマエダさんに先へ行ってもらったww

ホントなんでこんな体力ねーんだろう?www

しばらくコンビニの脇でへばってからの出発。




まだ昼前だし楽勝な距離のはずなんですがね…






やっぱり身体が怠い…





今日止まる予定のライハが電話予約とかではなく、

14:30〜17:00の間に直接そのライハへ行っての受付だったので、

とりあえず14:30にマエダさんと合流の約束。






道中、道の駅 ”スワン44ねむろ” にて休憩





スワン=鶴とだと思い込んでいたのは内緒の話。

この看板見てまた一つかしこくなりました。





ちなみに鶴と白鳥の違いって何?って聞かれて即答出来ます?






白鳥は水かきがあって泳げるけど、鶴はないから泳げない。

一緒なのは渡り鳥な事ぐらい。






らしい。





んー、個人的にはブロッコリーとカリフラワーぐらいの関係と理解しました。

要するに別物ですw





いますねー





ズームレンズ欲しいなぁ…






ちなみに中はこんな感じでつr…白鳥の写真が飾られてます





ほどほどに休憩したので出発ー。





ま、いきなり坂なんですけどね






なんか一人になった途端登り坂の苦手意識復活してるというw

とは言え押して歩くほどの坂でもないのでジリジリ登って行きます。







旅の中盤から思ってましたけど、

坂って遠目から見ると大袈裟に見えるんですよね。

なので本当に麓に行くまでは大した事ないと念じるようにしてますw






しばらく進んで…






休憩がてら写真撮る事に





ちょうど少し前から晴れていたので気持ちいい。





下りれる場所を発見し進む







おお、綺麗だ





向こう岸に見えるのはトドワラ?なんでしょうか。

今回は野付半島はスルーしちゃったからなぁ…。

申し訳程度ですが、雰囲気は感じれて良かった。






白鳥はいまいかと探すも…






残念





見当たりませんでした。

最東端へ行ったらまたこの道を通る事になるのでその時に期待。








履いてて良かったサンダル





オンネトー帰りで立ち寄った錦沼で思い知ったはずなんだが、

またもや泥にハマる、学習しない俺なのでしたw








そんな感じでダラっと過ごしてたら時間がヤバい!






残り1時間で25km…







 ダラダラし過ぎたwwwww







ガンガン飛ばす





海沿いから街が見えてきました






そして市街地へ





あのー根室に対して言いたい事。





無駄にアップダウン多過ぎなんだよ。





「えwちょwwやべえwww」とか呟きながら謎のラストスパート。






そしてライハへ到着





なんとかギリギリ間に合ったぜよ…。

こちらは "インディアンサマーカンパニー"という奇抜なお名前w

とりあえず受付を済まし、マエダさんを探す。













が、マエダさんはいなかった。





どうしたんだろう…。

あれだけ早いマエダさんが俺よりも遅いなんて。






なにかあったのだろうか…。



 

Twitterで連絡を取る。

















マ「今、最東端です。」














早っ。

早過ぎw

だって納沙布岬ってここから20km以上あるんだぜ…。

早い人と遅い人が一緒だとこういう事になるんだぜ!ww





浅葱さん軽装モード





これから本気出す。

とりあえずマエダさんはダラダラと過ごすという事なので追いつくぜ!







残り19km!



















「マエダさん先帰ってて下さい」





早速連絡を入れた。

折れる早さは誰にも負けないぜ!ww






ほぼ霧だと聞いていたがこの辺りは綺麗に晴れてる





これだと最東端も綺麗に晴れているのでは!?

マエダさんに聞いてみた。













前「いや、霧」














萎えた。






まったりと写真を撮りつつ






そして海沿いへ






ボーっとしながらもなんとなく物思いに耽ってみる







思えば旅をしてきてはや100日を越え、

日本最北端へ行った時は駆け上がって来たなーなんて思っていた。

その後、海沿いではなく、内陸を通ってる時はピンと来なかったんだけど、
 
最北端と最東端を繫ぐというのは日本 "一周" を描こうとしている実感が涌きました。





そんな日本で一番東の端っこまであと少し。

重い身体を揺らし前へ進む。









そして…


 











日 本 最 東 端 到 達 










愛車と並び、記念撮影。

最北端では愛車を掲げ撮影しましたが、

今回は横並びでパシャリ。
















愛車、おっ立ててみました。
















これ以前からずーっと考えたんですよね。

最東端と最西端は横並びで撮影しよう。

で、せっかく直立するんだから立てちまおうぜ!

みたいな感じですwwww







ちなみに横並びの理由ですが、

地図上で東は右側に位置するからですww

よって自然と西は左側になっちゃいますね。

じゃあ南は…














俺が上に立つしかない…のか…?


















まあ、まだまだ気が早いですねw

これでようやく日本の最四端の二つ目を制覇!

残すは西と南の二つ!!



















ちなみに一枚目の写真と二枚目も写真で明るさがこんなに違うのは、

何度も…何度も、なーんども撮り直してたからです。

観光客も意外と多くあんな奇抜な記念撮影に踏切る隙もなかったからです。

マエダさんさえいれば…















て、ことでそんなマエダさんが待つライハへ戻ります。

なんか妙にハイになって帰りは1時間せずに帰りましたw

 そして帰ったら待ち受けていたのは…?



















花 咲 蟹









根室と言えばやはり花咲蟹ですよねー。

人に聞くまで知らなかったとか言えない…


なんかすごい美味いらしいという噂は聞いていたので楽しみ。






ちなみにこのライハはカニを晩飯用に1匹買うか、

お土産を買うとライハに無料で泊まれます。

まあ名目上は無料なだけでお金はかかるんですけどねw

ちなみに僕は花咲蟹5匹セットをお土産として送りましたー!

この旅でかなりお世話になっているHYさんにお届けし、

後日美味しかったとご報告頂き安心しましたww








あ、あとお土産を買うと1匹サービスして晩飯で食べれますw
















なので俺も食べますw






ご丁寧に解説シートついてきますw










バラバラに解体してやりましたw







気になるお味は…?


































うんめえええええええええええ















次回からマエダさん再登場予定です。
乞うご期待!











それではまた!






使用金額:262円
走行距離:125.84km
累計距離:4575km






<最後にお願い>
ご覧頂きましてありがとうございました。
より多くの方に目を通して頂くため、最後にページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを
1日1回クリックして頂けるととても嬉しいです。

2 コメント:

  1. hina8maさんご無沙汰しております、ブログはしばらく更新停止されていたみたいですが他の方のブログやヤドカリから聞こえてくる声でwhina8maさんの近況はある程度存じておりました。
    とりあえず一言言わせて下さい「ヤドカリで越冬うらやまsiiiiiiiiiiiiii(爆)」
    僕も今年は無理そうですが来年位には帯広はヤドカリの家で越冬したいなと漠然と考えています、人生色々あるとは思いますが楽しんでいただければと思います。

    返信削除
  2. >トミーさん

    ご無沙汰しています〜。
    トミーさんはきっと「ヤドカリで越冬うらやまsiiiiiiiiiiiiii(爆)」と言うだろうと思ってましたw
    ただ残念ながらまるまるヤドカリで越す訳ではなく、どこかでリゾバへ切り替えになるとは思いますね〜。

    来年ヤドカリで越冬という事になればまたお会い出来る可能性が高いですね!

    返信削除