外付けHDDが逝きかけました。

どうしたこうなった…。
まさに”タマヒュン”







どうも、hina8maです。





データ管理って本当大事ですよねー。
HDD復旧業者が「大切な家族の写真がー」「仕事の大切なデータがー」とエラいびびらすようば広告打ってて見る度に俺はそんな目にあった事ないんだぜ、これからもきっとそんな事はないんだぜ(キリッ


とか思ってた時期が僕にもありました。
おしっこちびるかと思いました。





MacBook Air使いなら必須とも言っていい外付けHDDが起動しなくなってました。
なってました、というのはとりあえず今の所なんとか起動はするようになってるという感じです。





USB経由で電源供給するタイプなんですがこの通り通電中のランプが消灯。
接続しても 「USB装置がコンピュータからの電力を消費し過ぎたため、1つ以上のUSB装置が停止しました。」 と表示され認識されず。

念のため他のデバイスをUSBで接続した所2ポートとも正常に認識。
という事は外付けHDDの問題だなー…。



逝ってしまったのか…と絶望してた所…。





グニッ!!!




としたら通電しました、はい。

が、緩めると電源落ちます。
え、ナニコレ…。




ケーブルの接触不良なのかなぁ。
でも差し込み角度は平行のままケーブルグニグニ曲げても認識されてないしなぁ。
今の所、斜め上に押し込むように差さないとダメっぽいです。。





ちなみに原因はコイツです。




僕が定期的に飲んでる、背がぐんぐん伸びる魔法の飲料水なのですが、
こいつを机の上にこぼしちゃったんですよねー。その時に軽くかかったような気もするのでおそらくそれが原因なのかなぁ。





 とりあえずテープで固定しましょう。





 

まるで包帯のようです。
とりあえずはなんとかなってますがこれこのまま持って行って大丈夫なんかなぁ…。





一応今回HDD自体は死んでなかったので良かったですけど、旅の道中に写真がすべてパーとかになるとヤバすぎるのでバックアップ方法は再度考えないといけなさそうです。





同じ2014年組のみやっちさんがデジモノ関係に強く
無料で大容量1.0TB!Flickrで写真をバックアップ!  って記事で紹介してたので登録してみようかなー。

複数の保存領域があったほうが精神衛生上いいですしね。




僕の場合SDDが64GBで色々アプリケーションぶっ込んで空き領域に余裕がないので、写真やら動画やらは全部外付けHDDから読み込んでたんですよね。だから今回の騒動は非常にキャンタマが縮み上がりました。
皆さんもデータ管理には細心のご注意を。





今日は装備品のモバイル関係の紹介記事上げようと思ってたのになぁ。
おすすめの外付けHDDなどございましたら教えて頂けると嬉しいです。





それではまた!





 <最後に>
最後までご覧頂いてありがとうございます。
当Blogページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを1日1回クリック頂ければより多くの方に見て頂けるきっかけになりますのでご協力頂けるととても嬉しいです。
スマホの方はお手数ですがBlog最下部の"ウェブバージョンを表示"を押して、読み込みし直して頂ければ表示されますので宜しくお願い致します。

10 コメント:

  1. 外付けHDDは結局ディスクに焼き付ける形なので、振動に弱いです…
    なので、耐衝撃性のあるフラッシュメモリーに仮に保存しておいて、容量が増えてきたらDVDに焼き付けて誰かに送っておいた方が確実ですよー
    僕はSDカードの8Gくらいをいくつか買っておいて、容量がいっぱいになり次第、必要なデータだけ別に移動させて実家へ送ってましたー
    今はクラウドを使ってみるのもいいですしww

    返信削除
    返信
    1. >べーすけさん

      長旅だとやはりHDDは怖いですね〜。。
      フラッシュメモリーに保存→DVDへ焼き付けは確かに確実そうですがDVDドライブがないので厳しいです><

      後は受け取り先も実家が指定できないので誰かに甘えないといけないのが難しい所です。
      やはりクラウドになりますかね〜(汗

      削除
  2. はじめまして。hina8maさん!
    僕も2014年出発しますmotと申します。
    同時期に出発なさるということで遅ればせながら挨拶に伺いました!(^O^)

    ブログはこっそり拝見させてもらってたんですが、この記事で旅の写真のバックアップのことを真剣に考えてなかったことに気づきました。( ̄▽ ̄;)ありがとうございました 笑

    返信削除
    返信
    1. >MOTさん

      初めまして^^
      ご挨拶なんてそんなそんな。恐縮ですw

      こっそりでもご覧頂けて嬉しいですー!
      写真は旅人にとって大事な人がほとんどでしょうし、それが途中で全消去とか想像するだけでゾっとしますしね〜w

      この記事を見てもし備えが不足しているかなと思われた旅人さんがいれば嬉しいです♪

      削除
  3. 通りすがり@三重県民2014年3月19日 8:45

    おはようございます。

    HDDは衝撃に弱いので、落下事故も含め自転車旅にはリスクが大きいです。
    べーすけさんが仰っておられるように、持ち運びたいならフラッシュメモリ系がよろしいかと。

    あとクラウドは、アップロードするデータに注意しないと「全滅」の可能性があるようです。
    うっかり水辺でキャッキャウフフしてる子供のスナップ画像があったりすると、児ポ関連でアカウント凍結喰らう可能性があるとのこと。水着でもアウトだったという話を聞きました(欧米基準なので厳しいらしい)。

    返信削除
    返信
    1. >通りすがり@三重県民さん

      やはり衝撃には弱いですよねー(汗
      乳製品んも弱かったようですし(関係ない)
      んー、コメントもらって調べてたんですけどMicro SDが衝撃にも水濡れにもかなり強いと見かけて導入しようか検討中です〜。問題は容量と価格ですね〜。

      全滅の可能性は以前にどこかで見ましたww
      子供の画像とかだけでアウトだと所帯持ちの方は大変そうですね。
      僕の露出多めのももクロコスプレ画像もなにかの規制に引っかかって削除されてしまいそうな予感がしますし、クラウド導入する場合は慎重にアップするデータを選別したいと思います!

      削除
  4. SSDにすべき

    返信削除
    返信
    1. >名無しさん

      なにぶんもうすぐニートの貧乏人なのでHDDと比較するとどうしても価格が…。
      内蔵SDDを64GBではなく128GBにしとけばと今さらながら後悔しております。

      削除
  5. 続けて連投。
    もしSDカードにするならサンディスク1択で。
    そしてバスク品じゃない国内純正をおすすめしますー
    丈夫さはメーカー随一だし、純正を買うと無期限の交換保証ついてるしねーww

    返信削除
    返信
    1. >べーすけさん

      やはりサンディスクですよね~、すごく評判いいですし。
      今のカメラに入れてるコンパクトフラッシュもたしかサンディスクのです!

      記憶メディア出してるメーカーって交換保証手厚いところ玉にありますよね~。
      データ保証してくれる会社が出たら一生ついていくのにww

      削除